LINE登録で電子書籍「ネイルチップでオシャレを10倍楽しむBOOK」をプレゼント!

OTO nailの女性らしい気品溢れるデザイン 「Elegance×Feminine」

【ネイルチップ】両面テープとネイルグルー(接着剤)どっちがいいの?

MISA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MISA
OTO nail 代表 兼 ネイリスト ウェディングを始め、お仕事、育児、お爪が弱いなど、「自爪にネイルができないけどオシャレを楽しみたい!」という想いを抱えている女性の為に活動しています。 お気に入りのネイルでキレイな指先を見ると、「女性に生まれてよかった♡」と思わずうっとりしてしまう、そんなお手伝いができますことを願っております。あなたにとって、指先から笑顔溢れる毎日となりますように。
詳しいプロフィールはこちら

ネイルチップ(付け爪)を貼るとき「ネイル用の両面テープとグルー(接着剤)どっちがいいんだろう」と悩んだことはありませんか?今回は、それぞれの使いやすさやチップの取れにくさなどを含め、ネイルチップ(つけ爪)を快適に楽しむ方法をお伝えしていきます。

ネイルチップを貼るときは両面テープとネイルグルーどっちがいいの?


こんにちは!

 

オトネイル ネイリストのMISAです。

 

普段ネイルチップを使うとき、何を使ってチップを爪に貼りつけていますか。

 


ネイル用の両面テープ?

ネイルグルー(ネイル用接着剤)?

 

主に上の二つの方法があると思います。

 

では、

「両面テープを使う方法と、ネイルグルーを使う方法があることは知ってるけど、実際どっちが良いんだろう?」

と悩んだことはありませんか?

 

今回は、ネイルチップの取れにくさや爪への負担などを含めて、どちらが使いやすいか、簡単にわかりやすく説明していきます。

 

あなたがネイルチップを使うとき、両面テープかネイルグルーを選ぶ参考にしてみてくださいね♡

 

ネイルチップが外れにくいのは両面テープ?ネイルグルー?


では、まずネイルチップの取れにくさについてです。


取れにくい外れにくいのは

断然【ネイルグルー】

です!

 

ネイルグルーは接着剤ですので、しっかりと爪に密着してチップを固定します。

 

それに比べ、ネイル用両面テープは、あくまで爪とチップをシールて固定しているだけですので、固定する力は弱くなってしまいます。

 

ですが、逆を言えば取れにくい、というのは、ネイルチップを外す時にも外すのがちょっと大変、という問題もあります。

 

しっかり密着固定しているため、専用のリムーバーを使用して正しい方法で丁寧に剥がしていく必要があります。

 


間違った剥がし方をしてしまうと、爪に大きな負担が掛かってしまう
ため、注意が必要です。

 

その点、両面テープは接着剤ほどの粘着力はあらずとも、チップを外す際にも外しやすいという良い面もあります。

 

ネイル用両面テープとネイルグルー、爪への負担が大きいのは?


次に、ネイル用両面テープとネイルグルー、それぞれを使用した場合の自爪への負担についてです。

 

では、どちらが爪への負担が少ないか、それは

【両面テープ】

を使用した場合です。

 

両面テープは、前項でもお伝えしたように、シールでチップと爪を密着させているだけなので、基本的に爪が剥がれたり、削られたり、ということがありません
(もちろん、誤った方法で外してしまうと例え両面テープでも爪に負担が掛かってしまいます。)

 

それに比べネイルグルー(接着剤)は、直接爪に接着剤を塗るため爪に刺激となることや、外す時に自爪まで削られてしまったりと負担が大きくなってしまいます。

 

また、周りの皮膚についた場合、かゆみが出たり、かぶれたりすることもあるので、十分注意して使うことが大切です。

 

両面テープとネイルグルー、ネイルチップを繰り返し使えるのはどっち?


せっかくお気に入りのネイルチップ、何度も使いたいですよね。

 

ネイルチップを両面テープで貼った場合と、ネイルグルーを使って貼った場合、外した後にまた繰り返し使えるのは、

【両面テープ】

を使用した場合です。

 

ネイルグルーで貼った場合、オフの際にネイルチップも壊れてしまうので、繰り返して使うことができません。

 

一方、両面テープはシールで貼り付けているだけなので、テープを剥がして何度でも繰り返し使うことができます

 

両面テープとネイルグルー、結局どっちが良いの?


取れにくさで選んだら【ネイルグルー】
爪に負担が少ないのは【両面テープ】

悩みますよね…(T_T)

 


せっかくネイルチップを楽しむにも、すぐに取れちゃったら全然楽しめない…
(むしろテンション下がる…。)
でも、爪に負担が掛かるのも…。

それならネイルは諦めるしかないかな…涙


そんなことはありません!♡

 

まず、両面テープは、接着剤よりも外れやすい、と言っても正しい方法で貼り付けたり、使用中の注意点を守ることで、外れにくくすることができます!

 

両面テープでネイルチップがすぐ外れる…というのは大抵間違った方法で貼っていたり、注意点を知らずに使っている場合がほとんどです。

 

私も正しい方法を知らずにネイルチップをなんとなく使っていた頃は、外出中に外れてしまって1本だけ自爪…というガッカリな状況になることもよくありました。

 

いつの間にか外れて失くしてしまったときなんて、本当にショックですよね…。

 

でも、正しい方法でネイルチップを着けるようになってからは、うっかり強い衝撃を与えない限り、外れずに使うことができています♡


——————————–
ネイルチップの正しい方法を確認したい方はコチラ↓をチェック!
取れないネイルチップの使い方【両面テープ】
——————————–

ですので、正しい使い方を知って、爪に負担を掛けずに快適にネイルチップを楽しむことができます。

 

また、両面テープでも【粘着グミ】という種類もあり、こちらは両面テープながらも強い接着力があるので、より取れにくいです。

 

・・・とはいえ、

やっぱり今日だけはどうしても外れたら嫌!!
爪に負担が掛かっても今日は取れたら困るーーー!!
例えチップが使い捨てになったとしても…今日だけは!!

という場合もあるかもしれません★

 

その場合は、密着力の強い【ネイルグルー】を使用してみましょう!

 

どうしても爪に負担が掛かってしまうので、少しでも負担を最小限に抑えるように、こちらも正しい方法で貼って、正しい方法でオフすることをおすすめします!
(ネイルグルーの使い方は今後記事をアップしますね♡)

 

それぞれの良さを使い分けてオシャレを楽しもう!


ここまで、両面テープとネイルグルーについて、それぞれの良さと注意点をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

それぞれの良さを知って、使う状況に応じてその時に合った方法でネイルチップを楽しんでいただけたらと思います。

 

どちらにせよ、基本は

正しい方法で使うこと

が大切です。

 


「すぐ外れるから…」

「爪が傷むから…」

と諦めるのは本当に勿体ない!!

 

ぜひ、正しい方法で思いっきりオシャレネイルを楽しんでください♡

 


オトネイルのオンラインショップ
では、ひとつひとつこだわり抜いて作られた「エレガンス×フェミニン」デザインのオトナ可愛いネイルチップを多数販売しています♡
OTO nail オンラインショップはこちら

 

オンラインショップをご覧いただき、オトネイルのネイルチップでお洋服やアクセサリーと一緒にネイルのオシャレも楽しんじゃいましょう♪

 

それでは今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

↓こんな記事も書いてます♡

普段ネイルができない女性も休日は思いっきりネイルを楽しみましょ♡
よく読まれている記事★
♦【取れないネイルチップの正しい付け方】
♦【ネイルチップの疑問や注意点を徹底解説!】
​♦【ネイルをしたいけどできない女性必見!ネイルチップでオシャレは楽しめる!】
♦【爪が小さいけどネイルを楽しみたい!】

—————————

ボロボロの爪は嫌…今日から始めるネイルケア♡
♦爪のケアは保湿が重要!
♦乾燥対策はハンドクリームだけでは足りなかった
♦弱い爪の改善は“食事”も大切だった!

———————————-

記事のお知らせはLINEから♪

友達登録してBOOKを受け取る
友だち追加

※ID検索の場合は「@」の入れ忘れに注意してね!

この記事を書いている人 - WRITER -
MISA
OTO nail 代表 兼 ネイリスト ウェディングを始め、お仕事、育児、お爪が弱いなど、「自爪にネイルができないけどオシャレを楽しみたい!」という想いを抱えている女性の為に活動しています。 お気に入りのネイルでキレイな指先を見ると、「女性に生まれてよかった♡」と思わずうっとりしてしまう、そんなお手伝いができますことを願っております。あなたにとって、指先から笑顔溢れる毎日となりますように。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© OTO nail , 2019 All Rights Reserved.