LINEの登録で割引クーポンを受け取る!

OTO nailの女性らしい気品溢れるデザイン 「Elegance×Feminine」

育児中もネイルを楽しむ!いつから?注意点は?子育てママのキレイのレシピ

MISA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
MISA
OTO nail 代表 兼 ネイリスト ウェディングを始め、お仕事、育児、お爪が弱いなど、「自爪にネイルができないけどオシャレを楽しみたい!」という想いを抱えている女性の為に活動しています。 お気に入りのネイルでキレイな指先を見ると、「女性に生まれてよかった♡」と思わずうっとりしてしまう、そんなお手伝いができますことを願っております。あなたにとって、指先から笑顔溢れる毎日となりますように。
詳しいプロフィールはこちら

「子供がまだ小さいけど、ネイルはいつから始めよう?」産後、そんな思いを抱えていませんか?育児中もオシャレを楽しみたい子育てママのための、ネイルを楽しむ方法について注意点を交えてお伝えしていきます。

産後のネイル、いつから始める?子育て中だけど、ネイルを楽しみたい!

こんにちは。ネイリストのミサです。


子育て中のママは、毎日が大忙し。

なんと言っても、自分の美容に使える時間がとっても少ない!

日々、子供中心で慌ただしく過ごす中で、

自分のオシャレは二の次、三の次、いや…四、五、六…?

鏡を見ると、メンテナンスされていない自分の姿に気持ちが落ち込んだり…。

でも、やっぱりオシャレを楽しみたい!

大好きなネイルをしたい!

そう思うのは、間違いなのかな…。

いいえ、そんなことはありません!

今回は、

育児中もオシャレを楽しみたい子育てママのための、ネイルを楽しむ方法について注意点を交えてお伝えしていきます。

赤ちゃんへの影響が心配。子育て中のネイルいつから始めよう?

michelmondadori / Pixabay

私自身、2人の子育て中ですが、産後、ネイルをいつから始めるか、悩みました。


・育児の妨げにならないか
・赤ちゃんを傷つけたりしないか
・周りの反応

など、

子供が小さいママが堂々とオシャレをしていいのか?

という気持ちもありました。


よく耳にするのは“1歳の頃を目安に再開したという声。


でも私は、悩みについての解決方法を見つけ、


赤ちゃんが6ヵ月の頃にネイルを始めたところ、

やはり気分がとてもとても上がり、


自分のネイルを見るだけで気持ちがキラキラして、


慌ただしい毎日の大きな気分転換になりました。

子育て中のネイル、気を付けることなど注意点は?

TeroVesalainen / Pixabay

育児中のネイルを楽しむ際に、

まず、一番大切なことは、

「子供の安全」

ですよね。

そのために、ネイルを楽しむ上での注意点をお伝えします。

1.ネイルはジェルネイルで!

マニキュアのほうがお手軽な感じがしますが、

マニキュアは、においも強く、剥がれてきやすいです。

また、乾かすまでの時間も掛かることも育児中のママには不向き。

ジェルネイルなら、

・強度がある

・取れたり剥がれてきたりが少ない

・先端までジェルで覆われているため滑らかで安全

・短時間(60秒前後)で乾く

ことから、育児中のママにはおススメです!

2.長さは「短く」が大原則!


育児中は、おむつ交換や着替え、お風呂など直接赤ちゃんに触れる機会が多く、

肌を傷つけたり、目に入ったりしたら大変です。

そのために、ネイルは短いデザインにしましょう。

長いお爪のデザインは、とても見栄えが良く、キレイですが、

お子さんが小さいうちは安全のために、

そこだけは少しの間、我慢我慢!

3.デザインは、ストーンの少ないものを!


ジェルネイルは強度があるとは言え、

ストーンがたくさん入ったデザインは、気づかないうちに落ちてくることが心配。

ですので、デザインはストーンの少ない

フラット(平ら)なものを選ぶようにしましょう。

〈おすすめアート〉

★ワンカラーネイル

ワンカラーネイルは、シンプルですが

塗るのも落とすのも早いため、とっても時短!

自分の好きな色を選んでみましょう。

★フレンチアート

フレンチネイルは、上品で華やかなだけでなく

ネイルが多少伸びてきても

目立ちにくいというメリットもあります。

その他、色々なデザインがありますが、ストーンの付いていないものであれば

好きなデザインを選んで良いと思います。

4.水仕事、料理はゴム手袋を使いましょう!

ネイルをしている間は、水仕事や料理をする際に、

剥がれてきたり、強度が弱くなることを防ぐために、

ゴム手袋を使用すると良いです。

ゴム手袋をしていれば、

万が一ネイルが剥がれてきたり欠けてしまっても、

料理に混じったりすることもないですし、

水に触れる機会が減ることで、

手や指の乾燥を防ぐことにもつながります。

子育て中のネイルはネイルサロン?or セルフネイル?どっちがいい?

 

ここまで、育児中のネイルの楽しみ方を注意点とともにお伝えしましたが、

 ネイルサロンに行くときは、赤ちゃんをどなたかに預ける必要があります。

 なかなか協力が得られない場合は、子連れOKのサロンも多くありますので、

 ぜひ諦めずに探してみましょう!

 

ネイルサロンでのひとときは、

預けられる場合、おひとり様を満喫できる貴重で特別な時間になりますし、

お子様と一緒に行く場合でも、

オシャレな場所に外出するだけで気分転換になります。

 

そして、キレイに変身したネイルに心が癒され、

育児に奮闘する毎日の活力になることでしょう!

 

また、今は「セルフネイルキット」も多く販売されています。

 わかりやすく解説されたサイトや動画も多くありますので、

・どうしても預けられない

・子連れOKのサロンが見つからない

・気分転換がてらにセルフネイルに挑戦したい


そんな方は、この機会にセルフネイルキットを揃えてみるのも良いですね。

 

ただ、ひとつだけ注意していただきたいことは、

 あまりにも安価のジェルを使用したり、

正しいやり方でジェルネイルを行わないと、


・簡単に剥がれやすかったり

・お爪に負担を掛けてしまう

 ことがあります。

 

ですので、キットを購入して自己流で始めるのではなく、

 正しい手順に沿って、ぜひネイルを楽しんで欲しいと思います。

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

好きな時に、何度でも、簡単に着脱できます

OTO nailでは、女性らしい気品溢れるイメージと可愛らしさを兼ね備えた「エレガンス×フェミニン」デザインのラグジュアリーネイルチップをご用意しております
デザインから制作まですべて職人がひとつひとつ心を込めて手がけた作品の数々です。
全ての女性の美しさを最大限に引き出す上品で華やかなOTO nailのネイルチップは、ブライダルやフォーマルシーンから、デイリーユースまで幅広くご使用いただけます。
また、購入いただいた方にはネイルチップの紛失や劣化を防ぐための”こだわりの専用ケース“をプレゼントさせて頂き、万が一の破損、紛失時のアフターフォローも充実しております。「せっかくネイルチップを買ったのに、失くしてしまった」「ネイルチップを使用中に、破損してしまった」という方のために、当店では”2本までスペアチップ無償保証”を承っております。
あなたの日常生活に支障を出さず。そして自爪への負担もかけずに楽しめる。OTO nailで指先のオシャレを楽しんでみませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -
MISA
OTO nail 代表 兼 ネイリスト ウェディングを始め、お仕事、育児、お爪が弱いなど、「自爪にネイルができないけどオシャレを楽しみたい!」という想いを抱えている女性の為に活動しています。 お気に入りのネイルでキレイな指先を見ると、「女性に生まれてよかった♡」と思わずうっとりしてしまう、そんなお手伝いができますことを願っております。あなたにとって、指先から笑顔溢れる毎日となりますように。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© OTO nail , 2019 All Rights Reserved.